こんにちは恋愛塾です。

本日は、出会い系における危険な女性、男性についてお話していきます。

こんな女性に引っかからないように

こんな男性にはならないように

そういう教訓を得るために、今回のお話をお読みください。

悪い例を知る大切さ

エロリーエロリー

出会い系の話って良い話ばっかりに目を向ける人が多いよね。


メガネメガネ

そうですね、やっぱり「セックスしてきました!」みたいな話のほうが人気ありますからね。


エロリーエロリー

ま…まぁそうだよね。でも世の中良い話ばかりではないからそういう話ばっかり見てると…。


メガネメガネ

阿呆になる!ってことですね。


エロリーエロリー

…またストレートに言ったね。

出会い系について調べていくと、セフレができたとか、美人と出会えたとかそういう話がよく目につくと思います。

ですが、そのようなポジティブな情報だけを見ていてはいけません。

ネガティブな情報を知ることも、とても大切なことなのです。

顔写真加工危険とは少し違いますが、最近の画像加工アプリには要注意ですね。この画像のような加工はまだ軽い部類ですが、元の顔を的確に隠してしまいます。

ここからのお話を見ていただくとわかると思いますが、ネガティブな情報には注意すべきポイントだけでなく、攻略するためのヒントが沢山隠れていたりするのです。

 

出会い系の攻略をしたい方は

「ネガティブな情報を知らないのはもったいないことである」

この気持を常に持ち続けましょう。

出会い系のハイリスク女性一覧

ではまず出会い系にありがちな、あまりかかわらないほうが良い女性と言えるタイプを紹介していきます。

こちらには、攻略しやすいけどリスクも高いというような女性も含まれます。

少し複雑な話ですが、じっくり読んでいただければわかると思いますので焦らず、ちゃんと想像しながら見てみてください。

アイドルタイプ

遭遇率 ★★★
危険度
イククル写メコンは盛り上がるコンテンツなので、必ずしも悪いイベントだとはいえません。画像は良い感じに写メコンを活用しているイククルという出会い系です。

こちらは、写メコン(写真コンテスト)や日記機能が充実しているタイプの出会い系にありがちなタイプです。

出会い系なのにも関わらず、出会うことではなく自分をみてもらうことだけを考えている女性ですね。

写メを見てくれたり、日記を読んでくれる人をファンと捉える感じですね。

PCMAXこういう人は一定数存在します。出会い系を居心地の良いSNSとして使っている人ですね。ただこういう人がいるということは、滞在しやすいサイトでもあるということです。画像はPCMAXより。

中にはプロフィールに「出会いはもとめていません」と書いている人すらいます。

そういう人でも案外落とせたりもすることもありますが、本当にただ写メコン、日記中毒なだけの人もいたりしますので注意しましょう。

 

このタイプは男性の取り巻きがいたりして、微妙なメールとかを送るとその取り巻きに愚痴ることもあります。

自撮りアイドル的な気持ちでいる女性に取り巻き男性がいる様子はTwitterなどの普通のSNSでも確認できるかと思います。

ひどい時は、いきなり知らない男性から「あの子にもう絡まないようにしろ」と怒られたりする場合もあります。

 

ただこのタイプは日記などを見ればすぐにわかるくらい自意識が過剰なので、すぐに見分けられるので危険度は低めです。

 

自意識過剰な女性はネット上には多いものなので、遭遇率は高めにさせてもらいました。

ただ大半の自意識過剰な女の子は可愛いレベルに収まってはいますのですので、口説くときはその自意識をうまく利用しましょう。

度が過ぎる人には注意しましょうという、お話ですね。

 

またこういう女性は、変な言い方ですが本当にただの素人です。

アイドルでもなく、またサクラのような商売のために活動する人でもありません。

だからこそ、アイドルタイプの女性はある意味、平和な出会い系の象徴みたいなものでもあります。

援交タイプ

遭遇率 ★★
危険度 ★★

こちら見ての通り援助交際を持ちかけてくるようなタイプです。

実はこのタイプは危険度は低めです。

上がPCMAX、下がYYCの禁止事項ですね。このような禁止事項にある行為を見つけたら、深くかかわらずすぐに運営に通報しましょう。

まともな出会い系では援助交際は禁止されていますので、そういうメッセージが送られてきたら出会い系に通報すれば良いからです。

ただ注意したいタイプは、出会い系の外でお金を要求してくるタイプ。

出会うまでは大人しくて、会ったときに「お金頂戴」と要求したり、セックスの後に「払ってくれない?」というような人ですね。

このような人には、お金を払う必要はありません。

男性が女性におごるのは当たり前のように考えているタイプの発展形ですね。

メッセージのやりとりをしているときは、相手をよく見るようにしましょう。

女性にも下心というものが存在するのです。

 

遭遇率は警戒さえしておけば低く抑えれるのですが、まれに「高価な食事につれていってくれないとヤラせない」と言い出すとか、下着を売ろうとしてくるとか変化球の女性もいますので★2つにさせていただきました。

不潔タイプ

遭遇率
危険度 ★★★

こちら、援交タイプよりも危険です。

なぜなら援助交際は、違反行為なので通報しやすいからですね。

援助交際をするような女性は最初からお金を狙っていますから、普通にメッセージをしていれば違和感に気がつけることも多いので避けやすいのです。

 

ただ、不潔タイプは意外と対処が難しいです。

出会い系上で、相手の生活までは見えないですからね。

特に最近では画像加工アプリも発達していますので、プロフィール写真でも気がつけません。

でも実際会ってみたら、何日もお風呂にはいっていなくてさらに酔っ払っている女性が来たというようなケースもあるのですね。

そこまで極端な人は極稀ですが、世の中には想像を絶するような「ヤバイ」女性も存在するということは頭においておきましょう。

そういう女性は、性病をもっていたりする可能性も高いので気をつけてください。

 

たまに、ただ単におしゃれが下手だったり、過去にいじめられていたりなどで自分をきれいに見せることができないような消極的な女性もいます。

そのような方は成長性がありますので、出会ったらしっかりサポートしてあげても良いと思います。

メンヘラタイプ

遭遇率 ★★
危険度 ★★★★

「メンヘラはやれる」

そんな話を聞いたことある人は、多いかもしれません。

確かにそれは、事実なのかもしれません。

ただ現実はやれないメンヘラも多かったりします。

つまりやれるメンヘラと、やれないメンヘラを見極めないといけないということですね。

そしてどちらもリスクはあります。

メンヘラメンヘラという言葉をやたら使いたがる人も多いです。そしてその使い方が不適切な方も多いものです。画像はPCMAXより。

出会い系を長くやっていると「なんでこんなに美人でモテそうなのに出会い系なんてやっているのだろう?」という人に遭遇することがあります。

そういう方は危険度が高いことがあるのですね。

問題は性格にあったというパターンですね。

 

メンヘラの粘着を受けてしまった場合、あることないことを出会い系内の日記に書かれたりなど、あなたの出会い系活動を妨げてくる可能性があります。

 

とにかく対策は、女性に絡む時は、日記やプロフィールなどの相手の情報をしっか見てから行動すること。

危険な要素があるかないかを、しっかり確認してから絡むようにしましょう。

 

あと注意したいのはメンヘラと一括りにしないこと。

メンヘラにもタイプや度合いがありますので、一括りにするのはとても失礼な行為になります。

特に、コンプレックスに感じるようなことは一括りにされるのを嫌う人が多いですからね。

「メンヘラはどれもメンヘラ」と決めつけて一括りにしていると、やれるメンヘラともやれないですよ。

ちゃんと相手を見て行動しましょう。

自称ドSタイプ

遭遇率 ★★★
危険度

こちら、危険かどうかで言えば、そう危険な存在ではありません。

どちらかというと「腹が立つかもしれないから気をつけて」という感じでしょうか。

本当のSな女性ではなく、男性を小馬鹿にする事をSだと勘違いしているような女性ですね。

セックスする約束で出会ってみたら、手コキだけしかせず「私とやりたければもっと努力して」とか言うような女性。

そういうタイプは出会い系には意外といたりするのです。

 

ある意味相手もそれを楽しんでいるので、うまい関係が築ければ良い関係になるとは思います。

そしてこのようなタイプはセフレにもしやすいので、その日は腹が立ったとしても、もうしばらく付き合ってみるのも良いと思います。

そこからだんだんと相手の「勘違いS」の願望を満たし、セックスに持ち込んでいくことはできるでしょう。

PCMAXSMこちら、PCMAXの掲示板検索のトレンドワードです。見ての通り、Mであったり経験の少ない男性向けのキーワードがトレンドに入っています。このあたりの傾向を見ていくのも、攻略をする上では大切です。

勘違いしている女性ではあるのですが、意外と可愛げもあったりするので「恋人にはしたくないタイプだけど、セフレにしたらすごかった」という経験をした人は多いですね。

 

ある意味、性的なことに抵抗がないタイプなので好き好きが別れると思いましたので、今回の一覧に加えさせてもらいました。

奥手タイプ

遭遇率 ★★
危険性 ★★

大手の出会い系は競争も激しいので、広告費の使い方がすさまじく、一般女性の目に止まりやすい存在でもあります。

PCMAXこちらはPCMAXの広告についてのページですね。このような感じで、大手はプロモーションにかなりの金額を使用します。ライバルに当たる出会い系もたくさん広告費を使ってますので、当然の企業努力だといえます。

だからこそ、そのような出会い系には広告経由で登録した、ごく普通の女性も多く登録しています。

出会い系だからといって、皆セックスに積極的なわけではないということです。

 

そして、そのような女性の中の何割かに、奥手なタイプがいます。

奥手と言うと聞こえが良いですが、出会い系から先になかなか進展しない女性という風にとらえていただくほうがよいでしょう。

つまり、なんだかんだ結局出会えない女性ということ。

奥手で擦れていない女性を口説きたい人も多いと思いますが、そういうタイプには一歩引いて見て、入れ込みすぎないように注意しましょう。

 

このタイプは、ただのおとなしい性格の人恥ずかしがりな人と見分けがつきにくいので、危険度は★2つまであげさせていただきました。

ハイリスクな男性一覧

それでは今度はダメな男性の例を見ていきましょう。

こちらは自分が、そうならないように気をつけてください。

ただ絶対ダメなタイプというわけでもないので、あくまで女性に好まれにくい男性の傾向として捉えてください。

【注】こちらの遭遇率は、女性から見た視点で統計を取って反映しました。

アーティストタイプ

遭遇率
危険度 ★★★
PCMAXプロフ自分のプロフィールは客観的に見ましょう。画像をセピア調に加工したりするなども悪くは無いのですが、そういうアート感のある行動は似合っていない人がやると痛いだけになってしまいます。

ポエム調の日記を連発、むだに格好をつけたプロフィール写真などは、本人が気がついていないだけで痛いと思われていることのほうが多いです。

こういう方向に走ると、笑いの種にされることもありますね。

ファッションに凝りすぎて、度のすぎたファッション理論をくりひろげたり、コーデの写真ばかりあげる人のもこのタイプになりやすいですので、気をつけましょう。

出会い系使い方指導タイプ

遭遇率 ★★★
危険度 ★★★★
YYCこちらYYCという出会い系の女性アカウント側からです。ランキング上位にある日記が、女性から見て好感度の高い日記かと言えばそうとは限りません。逆に引いてしまうような日記が「目を引くから」という理由で閲覧を集め上位に入ることも少なくないのです。

出会い系の使い方やシステムに対する意見を日記等で書いてしまう人です。

意外と多いのですよね。

出会い系での出会い方のアドバイスを、日記の題材にしている人もいます。

正直これはこれはかなり引く女性が多いです。

「意見を言える自分」に酔いやすい人は特に気をつけましょう。

 

不倫についての持論を日記で書いているような男性もいますが、こちらもかなり引かれるでしょう。

日記など誰でも見れる場所で、秘匿すべきことを書くのは、信頼度を下げかねません。

女性晒しタイプ

遭遇率
危険度 ★★★★★

これは危険度が相当高いです。

女性としたメッセージや、出会った女性に関しての情報を日記等、誰でも見れる場所に書いてしまう人です。

そういう行為をすると、同じようなことをする人からの共感しか得られません。

これはもう出会い系に、悪い形で依存している状態ですね。

 

本人は被害者のつもりで書いているのでしょうが、晒すという行為自体を受け付けない女性も多くいることは忘れないようにしましょう。

無いように関係なく晒しているのを見ると「自分も晒されるかも」と敬遠させてしまう場合があります。

下ネタタイプ

遭遇率 ★★★
危険度 ★★★
自称ドS画像のように女性を勝手にどMだと決めつける人も多いです。まれに男性には女性は皆ドMだと思っている人がいますが、そんなことはありませんので、考えを直してください。

遭遇率高めです。

これは女性に送るメッセージでなりやすいパターンです。

「君Mでしょ」と決めつけたり、写真も見ていないし性的な話もしていないのに「君とやりたくなった」というようなメッセージを送る男性は非常に多いです。

たまにすごく上手にそういうネタを言える人がいるのですが、本当にごく僅かです。

まず自分は当てはまらないと思ってください。

特に嫌がられるのは下心丸出しなのに「性的というより君に女として魅力を感じているだけ、普段はこんなふうじゃないよ?」みたいな、謎の真面目アピールをする人ですね。

これは純粋に気持ち悪いと思われることも多いですので、気をつけてください。

いい人タイプ

遭遇率 ★★★★★
危険度

これは一番多いパターンではないでしょうか。

「君のペースでいいからね」とか「いろんな男からメールが来て大変でしょ?」とか女性を気遣うタイプなのですが、その気遣いの度が過ぎている人が多いのです。

そういう人はm女性からは「いい人」ではなく「いい人であることをアピールしたがっている人」と思われているでしょう。

これは自覚するのがとても難しいので、自分の書いたメッセージなどを送る前にしっかり見直す時間をとるようにしてください。

優しい性格出会い系のプロフィールは、自称優しい、自称男らしい男性にあふれています。あと「笑顔の女性が好き」という男性ですね。

日記やプロフィールも同じです。

プロフィールを見ていると

  • 性格:優しい
  • 性格:男らしさと優しさをもっている

など優しさアピールしている男性が多いですが、優しいかどうかは周りが判断するものであり、自称するものではないということを一度思い出してみてください。

 

優しさは態度で。

優しさを押し付けないように。

それを忘れないようにしてください。

押しすぎタイプ

遭遇率 ★★★
危険度 ★★

女性からリアクションがないのに何度もメッセージを送るタイプですね。

しばらくやりとりしていた女性から返信が来なくなって「大丈夫?体調崩してない?」なんて送ったりすることです。

そういう男性にありがちなのが「返信はいつでもいいよ、無理しなくていいからね」という発言ですね。

冷静に考えてみれば女性が返信をしないのには理由があるのです。

もし自分が「押しすぎてないかな」と心配なのであれば、自分がその女性を気が付かないうちに下に見ていないかと考えてみてください。

マジメールこちらPCMAXという出会い系の、ある女性のメッセージボックスです。赤枠の部分が同じ男性からのメッセージです。

下に見ているからこそ、あなたは「女性が意図的に無視している」という可能性を見落とすのです。

それで何度も「大丈夫?元気?」みたいなメールをしてしまうのですね。

でもそんな行動をしていたら逆に女性に下に見られてしまうということは、覚えておきましょう。

 

また、女性から「体調不良で返信できない」「家族に不幸があって」と言ってきた場合は真実ではなく、あなたを見切った、あなたとメッセージを続けるのが面倒だと感じ穏便に距離を取るための嘘である確率のほうが高いものです。

完全無料で可能!痛い男性、女性の観察

エロリーエロリー

うーんなんか話だけ聞いてもちょっとイメージしにくいね。


メガネメガネ

現代人ゆえの想像力の欠如ですね!


エロリーエロリー

なっ…なんでそんなこと言われなきゃいけないの!


メガネメガネ

なぜって…その理由、想像してください?


エロリーエロリー

なっ!なに!なんなの!?

さて、ここまでのお話を聞いてあなたはリアルなダメ女性、ダメ男性の姿が想像ができたでしょうか?

キツい言い方ですが多分、できていないと思います。

 

想像はあくまで想像。

現実とは異なる可能性のほうが高いものです。

だからこそ、あなたは実際に、そのような男性と女性を自分の目で見てくる必要があります。

 

PCMAXという出会い系では、そういう男女の観察が非常にしやすい環境ができています。

日記が無料で閲覧できるからですね。

日記は特に、人間の内側が出やすいものです。

だからこそ、今回のお話のような悪い例をリアルに観察できるでしょう。

さらにそこから深く見ていけば今日紹介した以外の悪い例も、知ることができます。

 

PCMAXは登録も無料なので、そこまでの作業は全て無料で可能です。

PCMAXの日記を活用した無料リサーチの方法は、以下のリンク先の記事に細かく手順をまとめてありますので、どうぞ参考にしてみてください。

PCMAXの日記を無料活用

 

PCMAXは無料で登録者の雰囲気をつかみやすいサイトなので、このようなリサーチによく使われています。

ネットナンパに慣れているような人は、PCMAXのキーワード検索の機能を使い狙いたいタイプの女性の日記を探し傾向を探ったりもしています。

 

そのような感じであなたも、出会い系というものを賢く利用していけるようになると良いでしょう。

出会い系ランキングバナー