こんにちは、恋愛塾です。

本日は出会い系におけるサクラや業者の実情にリアルに迫ります。

 

はっきりと申し上げれば、多くの人がサクラや業者について「細かい勘違い」をしています。

そのせいで、騙されなくても良い場面で騙されているのですね。

 

どうしたらサクラや業者に騙されず出会えるのか?

ほんとうの意味での「サクラ・業者」対策は?

今のサクラの手口は?目的は?

 

 

少し長くなりますが、サクラ・業者についてしっかりと解説させていただきますので、どうぞ最後までお付き合いください。

 

当記事後半では、出会い系の運営者、サクラ業者へのインタビューも掲載しております。

こちらかなり踏み込んだ内容になっておりますので、今回の解説と合わせて見ていただければと思います。


【注】当記事内には例として「悪質な出会い系」の話や画像が出てきますが、リンク先は全て恋愛塾内のレビューへとつながっていますので安心してご利用ください。当サイトでリンクしているのは全て「優良」だと認められる出会い系のみに限定させていただいています。


お知らせ

悪質出会い系アプリ「大人フレンズ」の逮捕のニュースを踏まえ、当記事の一部に解説の追加を行いました。

悪質な出会い系には、重々お気をつけください。

年上フレンズ逮捕のニュースについて


はじめに「サクラ・業者の実態を知るために」

エロリーエロリー

サクラとか業者のこと考え出すと不安だよね。


メガネメガネ

うーん、そうでしょうか?


エロリーエロリー

えっ…不安じゃないの?


メガネメガネ

いえ不安ですけど、過剰に不安がるとそれこそやつらの思う壺というか…。


エロリーエロリー

えっ?えっ?

サクラ、業者。

出会い系を利用する上で、これほどユーザー気にされる言葉も無いでしょう。

事実、多くの方がこのサクラや業者という存在に頭を悩ませています。

 

 

本日のお話をはじめるまえに、まず覚えておいてほしいことがあります。

それは…「サクラ・業者を気にしすぎて出会い系で良い結果を出せない人がいる」ということ。

サクラ・業者の直接的被害にあっているわけでもないのに、気にしすぎて行動が鈍ってしまう人ですね。

 

その理由は、実態が不明だから。

人間よく姿の見えないものには、必要以上に警戒心を抱くものですからね。

だからこそまずあなたにお願いがあります。

 

「サクラ・業者の全てを把握しようとするのは諦めてください」

 

そして

 

「サクラ・業者の被害に合う可能性を下げるという努力を考えてください」

 

そうすることで、あなたの立場から現実的に可能なサクラ・業者対策を身に着けてほしいのです。

最新版!サクラ・業者の種類

ではまず、サクラ・業者の種類を覚えていきましょう。

出会い系運営側が用意するサクラ

サクラ

まず覚えたいのが「出会い系運営側」が自分たちの出会い系の運営のために用意するサクラです。

 

大まかに分けて目的は

  • 課金をさせるため
  • 自社の出会い系を盛り上げるため

と2パターンあります。

出会い系スタッフが行うサクラ

出会い系を運営しているスタッフ自体が、サクラ行為を行っているタイプです。

これは、秘密保持がしやすい方法ですね。

 

ただ、大手出会い系は「まともに出会い系として」収入を得ているので、そんなことに内部のスタッフを回さないことが多いです。

 

このケースは、小さな出会い系出会い系まがいのアプリなどではよく見られます。

画像で見るサクラの「発言集」

アルバイト、サクラ会社に依頼するサクラ

こちら動機は運営スタッフが行う場合とそう変わりません。

ただ自分たちがやるのではなく、アルバイトや外部の会社に依頼するという方法です。

 

秘密漏洩をしないようにという約束を結ぶことは、依頼をする上で当たり前のように行われていますが、「意識」の低いアルバイトなどから手口や情報などが漏れる場合がちらほらあります。

だからこそ、安定して出会い系として収入を得たい大手出会い系はこの方法も嫌います。

 

ネット上に書かれているサクラの手口情報などは、このアルバイトからの漏洩が多いです。

それらの情報を「サクラ・業者を斡旋していた会社から聞いた情報」として公開しているサイトも多いので気をつけてください。

基本的に重要な情報は、サクラを生業とするような会社はアルバイトには渡さないものですので、それが全てだと思うとよくありません。

出会い系の外から来る業者

出会い系業者

出会い系とは無関係、まるで関係ないというパターンですね。

出会い系の中に潜り込み、自分たちにとって都合の良い相手を探す悪質な業者です。

当然、出会い系サイドからすれば、迷惑な話であり敵視しています。

PCMAX

まともな出会い系では業者行為を禁止している場合がほとんどです。画像はPCMAXの利用規約より。

「出会い系 業者」と検索してみてください。

出会い系 業者(Google検索)

かなりいろいろなところで話題にされていることがわかると思います。

今はこのように簡単に「口コミ」が広がるものなので、優良な出会い系と呼ばれるためには、業者を排除していく対策をしないといけないのですね。

そうしないと、ライバルの出会い系に負けてしまうのです。

個人、小規模な業者

業者には様々な規模があります。

例えば個人営業のデリヘルなどの風俗業者

そのような業者が、出会い系内でお客を探したりする場合もあるのです。

活動できる範囲は個人、小規模なので意外と狭いものですが、似たような業者がいくつも存在しますので、遭遇率は少し高くなります。

組織的な業者

他の出会い系への誘導を目的としたり、ある程度の組織的な単位で出会い系に潜り込む業者もいます。

こういった業者は複数の出会い系を対象にしている場合が多いですね。

 

そしてこれらの業者が、大手の出会い系に潜り込む場合は「ある程度の範囲内」で動こうとします。

詳しくは本記事内で解説していきますが、大手の出会い系内でやりすぎて、敵に回すと色々面倒だからですね。

そのぶん手口が洗練されてきている、騙そうとする対象を絞ってきているという傾向があります。

サクラ・業者に類似する個人

ネカマ

サクラや業者を語る上で、もう一つ覚えておいてもらいたいものがあります。

それはサクラ・業者に類似した完全なる個人です。

一般の女性ユーザーネカマなどが該当します。

ネカマ

PCMAX

PCMAXの女性アカウント側には、このような警告がしっかり出されおります。

男性が女性のふりをしているアカウントです。

こちら目的は様々ですが、暇つぶし、からかい目的でやっている場合が多いです。

当然、出会い系では禁止行為です。

キャッシュバッカー

出会い系の利用に伴い、ポイントが貯まる場合があります。

特に女性は「利用が無料で、使えば使うほどポイントが貯まる」という出会い系が多く存在します。

そして、これらのポイントは、商品と交換できたりする場合があるのですね。

出会い系によってはウェブマネーにも交換可能です。

 

こういったものを狙い、出会い系で男性と出会う気もないのに活動を続ける、ポイント稼ぎの女性たちをキャッシュバッカーなどと呼ぶわけです。

大手の出会い系では、このポイント交換率をうまいこと「そこまで儲からない」ようにしたり「商品交換のみ(住所必須)」にしてキャッシュバッカーがはびこらないように調整しています。

お小遣い稼ぎとして効率が良い状態にはしていないということですね。

この女性が利用するとポイントが貯まるというシステムは、本来であれば「楽しく利用できる出会い系にして、女性ユーザーを増やす」ことが目的ですので、キャッシュバッカーの存在は出会い系からすれば本意では無いのです。

まれに悪質な出会い系が、女性にシステムの利用を過剰に促し「出会い系が盛り上がっているように見せかける」ためにキャッシュバッカーに居心地の良い環境を作ってしまいますが、そういった出会い系では「女性の質」がガタ落ちします。

そうならないための程よいバランスづくりというのが、昨今の出会い系の「優良と呼ばれるための努力」の一つとなっているのです。

パパ活・援助交際

PCMAXPCMAXの禁止行為より。パパ活という言葉も禁止行為の中にそのまま使われるほど浸透してきましたね。

こちらとてもわかりやすい説明不要の存在ですね。

パパ活援助交際

こういった行為は、まともな出会い系では基本的に禁止されています。

誘いに乗る側も「違反」ですのでご注意ください。

パパ活女性の実体とは?

美人局(つつもたせ)

美人局というのは単純に言えば「脅してお金を取る」ような行為ですね。

出会い系には、後ろめたい気持ちをもっている人も多いですのでそこを狙われるわけです。

一番多いパターンは18歳未満との性行為。

これはいろいろな意味で、良くないことなので脅される可能性が上がります。

PCMAX登録こちら当サイトのスタッフがPCMAXに登録する時に使った免許証の画像です。普通は年齢確認ではこのような身分証の提示が必要です。

ですが、まともな出会い系というのは、年齢確認が必須です。

18歳未満はそもそも出会い系の登録できないですからね。

ただこれは届出を正しく出している、まともな出会い系のみの話届出を出していないような悪質な出会い系まがいには適用されない話なのでご注意ください。

 

まともな年齢確認については、以下の二記事を見比べてみてください。

届出のある出会い系の登録レビュー

届出のない出会い系のレビュー

届出のある出会い系の年齢確認と、そうでない出会い系の年齢確認の「意味」の違いがよく理解できると思います。

場所別!サクラ・業者「注意度」ランキング

サクラ・業者出没ランキング

では今度はサクラや業者の被害に会いやすい場所を覚えていきましょう。

1位:悪質な出会い系、出会い系風アプリやサイトなど

PairRing(ペアリング)先日レビューしたペアリングも、本当にサクラ行為がひどい出会い系でした。

出会い系と呼ばれるものの中には、悪質なものが多数存在します。

それらは規模が小さく個人から高額なお金を巻き上げるというとても単純な手段を取ることが多いです。

以下のレビュー一覧からその手口、やり口をご確認ください。

悪質出会い系レビュー一覧

2位:出会い掲示板

出会い掲示板昔は交流の場であった掲示板も、今では業者の狩場となってしまっていることも多いです。

ネット上に無数にある出会い掲示板

ここは個人が書き放題ですね。

無料で登録も必要ないので、気軽すぎる環境です。
こういうところは、個人規模の風俗業者や、援交目的の個人などが多くいる場所ですので注意してください。

また掲示板自体の管理がずさんなところが多く、トラブルが起きた際に対応が望めません。

3位:Twitter、Facebookなどの普通のSNS

twitterTwitterで騙されることは無いと思っている人は多数いますが、そんなことはありません。

意外と思われるかもしれませんが、TwitterFacebookで出会いを餌に騙そうとする業者は多く存在します。

現代では「サクラは出会い系にいるもの」というイメージがあるので、その穴をつくわけですね。

普通のSNSは出会い系と違い、出会うためという目的がないぶん隙も多いのです。

4位:大手出会い系

大手の出会い系で多いパターンは、サクラではなくその出会い系と無関係な業者です。

「出会い系の外から潜り込んできたサクラ」とも言えますね。

PCMAXアメーバニュース大手サイトはこのような感じでいろいろな媒体で紹介されますので、一般の人の利用も多くなるのです。

大手出会い系は大手なだけありいろいろなところで紹介されたりもしますので、サクラだの業者だの「少し出会い系に詳しい人」しか知らないようなことは知らない人が登録することも多いです。

そこを狙って外部から業者が来るというパターンが最近は多いのですね。

5位:ネトゲ

普通のSNSと似た理由ですね。

ゲームという共通点があるので、警戒されやすい出会い系と違い自然と仲良くできます。

それから、友達として仲良くなり「トラブルにあって困っている」とお金をとるような「友達サクラ」もできますので、意外と好まれる現場です。

ネトゲから別のサイトへ誘導された時は、特に注意してください。

 

ネトゲでの出会いは、他のサイトの出会いと違い「美談」として語られることが多いの「業者が入り込みやすい」大きな理由となっているということも頭に入れておきましょう。

最近流行りの手口はこれ!サクラ・業者の「狙い」一覧

サクラ・業者手口

では今度はサクラ・業者が、あなたの何を狙ってくるのか覚えていきましょう。

意外とサクラ・業者の狙うものが「幅広い」ということはしっかり頭に入れておいてください。

課金

とてもシンプルですね。

先程一覧を紹介した「悪質出会い系」にありがちなパターンです。

以下の一覧にあるような出会い系は、商売として規模が小さいものが多いので個人から多額回収というのが稼ぎ方の中心となるのです。

悪質出会い系レビュー一覧

別のサイトへの登録

大手出会い系に潜り込み、上記したような悪質な出会い系や、別途の有料サービスへ移動させる行為ですね。

 

「もっと話しやすいサイトがある」とか「私が登録しているSNSがある」とかそういう誘い方がよくあるパターンです。

今時、メアドも簡単に取得できる時代ですからわざわざ「別のサイトに登録させる」などという手間をかけるような女性は素人にはいないと思いましょう。

風俗の上客

出会い系に潜り込み風俗としての客を探す業者は、意外とアホではありません。

それぞれちゃんと商売をやっており、規制もあるものですので横暴な行動に出れないのですね。

無理強いしてくることは、あまりありません。

 

そんな中、風俗業者が探しているのは「上客」です。

風俗業者とわかった後も「まぁいいか」とお金を払い、素直にお客になってくれる人ですね。

そういう人は風俗の利用へ抵抗もなく、騙されたことを気にせず「風俗として楽しんでくれた」わけですので、良いお客になるのです。

金品

サクラ業者はじめは少額要求して、相手を「支払い」に慣らしていくというような手段もありますので注意しましょう。

個人から直接金品を大量に巻き上げる行為は、リスクも高いのでサクラや業者などの組織的な活動をするような人達には収入源としてはあまり好まれません。

こういった行為をするのは、援助交際的な個人のほうが多いですね。

ウェブマネー

アマゾンギフト見ず知らずの女性にアマゾンギフト等を要求された時は、ちゃんと疑いましょう。

直接口座に振り込んでもらうと、巻き上げる方からすればリスクが上がります。

そういった時に利用されるのがウェブマネーです。

アマゾンギフトなどは、番号を知れば利用できます。

メールでしかやりとりしていない会ったこともない女性に「困っているから助けてほしい」とウェブマネーを要求されるという行為は多発しています。

冷静に考えればおかしなシチュエーションだというのはわかるものですが、相手に入れ込んでしまっているとそれに気が付けないのです。

それでついつい会ったこともない見ず知らずの女性に、ウェブマネーを与えてしまうのですね。

 

そして、そういったかんじで「大して親密でもない人にお金を出してしまう」弱い男性は、サクラ・業者からすると価値があります。

騙されやすい人ということですからね。

直接巻き上げなくても、そう言った情報を欲しがるところはいくつもあります。

あなたの「精神的な弱さ」はサクラや業者にとってはビジネスチャンスであるということは、絶対に覚えておきましょう。

ポイントプレゼントに騙されやすい人

上記と似たような手口で「ポイントサービスします」という誘いをするサクラや業者がいます。

そう言って別のサイト等に登録させるわけですね。

「あなただけに特別に」などそういう誘い文句を使うことも多いです。

これは「登録するサイトの安全性を確かめたりしないで、お得な話に簡単にのってしまう男性」を見つけるのに良い手段です。

こちらも騙しやすい男性探しですね。

 

またお得な条件をちらつかせ、個人情報を登録させようという業者も横行していますので気をつけてください。

金銭や地位をほしがる人

もう一つ似たような手段を紹介しましょう。

「仕事」や「金銭」をあげると言ってくる誘いです。

迷惑メールでもよくありますね。

これらも気持ちの弱い「怪しい話にのってしまう」男性探しなので注意してください。

「あなたに遺産をもらってほしい」や「あなたみたいな人にうちの会社に来てほしい」や「芸能人と友達なんですが…」などの、ありえない話題にはのらないようにしましょう。

 

そのような大事な話題を、対して関係も深くない相手にするわけがありません。

こういうケースに騙される人の多くは、少しメッセージで重い話をするだけで「親密になった」と思い込んでしまう人が多いということも覚えておきましょう。

個人情報

ショコラティエ詳しくはこちらのレビューを見ていただければわかるのですが、このように必死にLINEのIDを聞き出そうとしてくる場合もあります。

個人情報はとても価値があります。

物理的にも、精神的にもです。

人間、住所や職場などを抑えられると、人間弱気になるものです。

そういった情報は自分の身を守るために簡単に出さないようにしましょう。

出会い系の盛り上がり

出会い系が盛り上がっているように見せるために、サクラを導入する。

これはよくあることです。

特に立ち上げたばかりの出会い系。

そういう出会い系は一時的にサクラを導入し、会員数が増えてきたらサクラを無くすということをやることがあるのですね。

出会い系というサービスを利用する時は、できたばかりではなくある程度期間が経過してからのほうがいろいろ安定しているということを覚えておきましょう。

大手サイトは、一般ユーザーを多数獲得することで「普通に出会える環境を作る」というふうにサービスの質を高めて人気を得ようとしているということに注目してください。

 

サクラとはユーザーを騙し課金させたりする以外の目的で「一時的に使われる」こともあるということは、意外と知られていません。

これらは評判を良くするためのサクラですので、直接的な被害はそう大きくありませんが、そういったサクラに使うポイント、時間は無駄になりますのでご注意ください。

絶対騙されないための「本気」のサクラ・業者対策

サクラ・業者対策

ここからが本日の本番と言える内容です。

一部今までの話しと重複しますが、おさらいの意味も込めてしっかりとご覧ください。

「甘くない」サクラ・業者対策の基本は一つ

サクラ・業者の対策法はあちらこちらで言われています。

ですが、もっとも重要な対策の基本は一つです。

それは「悪質な出会い系に登録せず、ちゃんと出会える出会い系に登録する」ということ。

 

そもそもあなたはなぜ、サクラや業者を対策したいのでしょうか?

サクラ・業者を避けて出会うためですよね。

つまり、その出会い系自体に一般の女性ユーザーがいなければ、サクラ・業者対策をしても意味が無いわけです。

そういう意味も込めて、悪質な出会い系を避けた後に「出会える出会い系」に行く必要があるのです。

 

サクラや業者がいない出会い系を探すよりも、サクラや業者を避ける価値がある出会い系を探すことのほうが大事なこともあると、覚えておきましょう。

登録前にわかる!サクラだらけの出会い系の見分け方

サクラ・業者対策

ではまず、以下の記事をご覧ください。

恋愛塾の出会い系ランキング

上位に位置する出会い系は、全て届出を出していることがわかると思います。

届出を出していないようなサイトやアプリは「出会い系として運営する資格」をもっていないのと同じですので、論外なのです。

届出について

PCMAXPCMAXの届出番号ですね。このようにちゃんと明確になっている出会い系を選ぶことが大切です。

届出の有無を調べる。

この行為をサボってはいけません。

 

正しい年齢確認がない出会い系は、届け出を出していないと判断しましょう。

年齢確認は届け出を出す上で必須ですからね。

他にも

  • 運営者の所在がはっきりしている
  • 課金額が高くない

などもチェックしてください。

 

アイフレアイフレのレビューより。このように運営者の情報がかなり少ない場合は注意してください。

所在が不明、情報が少ないサービスはとても危険です。

料金の設定についての説明がまともに表記されていないサイトなどは、危険以前の問題ですね。

以下のリンクより、料金についての情報が「バラけて」表記されていたアプリレビューに飛べますのでどうぞご覧ください。

LGBTライブレビュー

最初からまともに運営する気のない証明のようなものですからね。

 

小規模な悪質な出会い系は、本日解説したとおり「個人から多額」を目的としていることが多いです。

でも大手サイトはそのようなことをするよりも「適正価格」で沢山の人に利用してもらうほうが結果儲かるようにできています。

 

サイトの広告費のかけかたにも注目してみましょう。

PCMAX画像はPCMAXのプロモーションの一部です。かなりお金をかけて宣伝しているのがわかると思います。恋愛塾の出会い系ランキング上位サイトは皆広告にかなり費用を使っています。

単純に広告費をかけているか、かけていないかですね。

それを見ることで、その出会い系が「予算」をもっているかどうかを見るのです。

 

実際外部から潜り込んでくる業者を排除するのは、人力に頼る部分が大きいです。

そうなると多少なりと費用がかかるわけですね。

だからこそ、大きく広告を出せるような「金銭的余裕」のある出会い系が良いのです。

 

参考用に、以下の記事をご覧ください。

タダトークレビュー

こちら、アプリですが運営者は一生懸命「サクラ・業者対策」を訴えています。

タダトークいくら意識していても、対策ができなければサクラ・業者の餌食になります。

ですが予算がないばかりにその対策は「口だけ」になってしまっているのです。

手口を紹介しているサイトは「サクラも見ているから」参考程度に

インターネットを利用して調べてみると、サクラ・業者の手口を紹介しているサイトが多数あることに気が付くとおもいます。

こちらはあくまで参考程度にご覧ください。

出会い系サクラあなたが検索して見つけられる情報は、サクラ・業者も見つけられるものだと意識しましょう。

なぜなら、そのサイトは誰でも見れるもの。

サクラや業者も簡単に見れてしまうものなのです。

私達のこの記事ももちろん見られるでしょう。

 

当サイトでこの記事を【常時更新】しているのは、こちらが追い越されないためだとご理解ください。

今後も更新していく予定ですので、読んでいただいているあなたには「再度見る手間」をかけてしまいますがご了承ください。

登録直後に来るメッセージには手を出さない

夜デート夜デートのレビューより。いきなり来るメール内容にしてはおかしいことがわかりますよね。

どんなサイトであろうと、登録したばかりに来るメッセージには手を出さないでください。

サクラや業者は「出会い系なれしていない人」つまり出会い系に登録するのがはじめてのユーザーを狙いたがります。

登録してプロフを作り、しっかり活動するまでのメッセージは全て無視。
このくらいでちょうどよいです。

サクラと、会話の長引く素人の見分け方は難しいと知る

ポイントを消費させようと話しを引っ張るサクラと、ただ奥手で話が長引いている素人は意外と見分けをつけにくいものです。

これらについては、一歩引いた目線で見て考えるようにしましょう。

 

人は話が長くなれば長くなるほど、相手に情が湧いてしまうものです。

それが素人とサクラの見分けをつけにくくしています。

そうならないように、常に冷静さを持ちましょう。

以下の記事も参考になると思いますので、どうぞご覧ください。

出会い系にいる危険な女性、男性

出会い系での落とし方を学ぶ

出会い系とは多数の人が登録しているものです。

つまり当たりハズレが激しいものなのですね。

良い相手に当たればうまくいくし、ダメな相手を引く日もある。

そういう「生物」なのです。

そのような出会い系の性質をちゃんと理解すれば、サクラや業者に入れ込んでしまう可能性は低くなります。

「今しかチャンスがない」と思い込んでしまうことがあなたの弱みなのです。

 

正直、大手の出会い系であれば、あなたが出会える可能性がある相手が一人なんてことはありえません。

以下の記事なども参考にして、出会い系というものを広い目線で捉えるようにしてください。

PCMAXの課金額の平均

出会い系を無料で比較する方法

低費用でできるサクラ・業者に引っかかっても「大丈夫」な状況作り

大手の出会い系は本日何度かお話したとおり、外部から潜り込む業者を、デメリットだと感じています。

そのせいで敵視される業者は、出会い系内ではおとなしくしていることが多いです。

そもそも業者行為は出会い系で禁止されていたりしますからね。

 

そのような業者はまず、LINEやメアド、電話番号を聞き出し、出会い系外部へとあなたを連れ出すことを優先させてきます。

出会い系の運営の目の届かないところに、あなたを連れて行くということです。

 

対策としてはとても単純で、重要な個人情報を教えないということ。

捨てアド、LINEを使うのであれば格安スマホなどを用意し「メインではないアカウント」をつくる。

ヤフーメールの取得方法

そのような簡単な対策を入れるだけで、出会い系の利用はより安全になります。

もっと言えば「サクラかな?どうかな?」と思うような相手を、自分の手元に引きずり込んで確かめることもできます。

 

「怪しい相手に教える用連絡先」を作るということですね。

そうすれば奥手な素人と、サクラをいい感じに見分け口説くチャンスも増えるでしょう。

通報先を知る

サクラ・業者相談サクラや業者に騙された、引っかかったときの通報先について考えてみましょう。

相談するならば退会前に、もし退会したいならば証拠となるスクリーンショットなどはしっかりとっておきましょう。

記録がないと、相談された側も対応しずらくなってしまいます。

警察は役に立つのか?

警察への通報。

これは内容によります。

美人局などのあきらかなる犯罪行為であれば、警察は対応してくれるでしょう。

そうではない場合は、管轄外となることもあります。

警察がどのようなものか、ちゃんと認識しておく必要があります。

 

ですが警察ですので、相談するということは悪くはありません。

都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口等一覧(警視庁 サイバー犯罪対策)

相談と、警察が動くかどうかは別問題だということを覚えておきましょう。

ただ、もっと問題なのは「警察に相談するべきだったことをしない」という状況です。

 

「出会い系での被害」に関して警察は役に立たないから相談しても無駄というサイトも多いですが、それが全てに適用されるわけではなく役に立つ場合もあるということは忘れないでください。

 

警察に相談したという「事実」が武器となる場合もありますので、一応相談してみるという行為だけはできるだけ行っておきましょう。

弁護士への依頼は可能?

こちらは、費用がかかります。

実際に裁判を起こすとなるとそれなりな金額を覚悟しなければなりません。

もし自分の受けた被害が「法で守られるかどうか」がわからなければ、無料相談から初めて見ても良いでしょう。

弁護士は「秘密を守ること」が絶対ですので、相談しやすい相手ではあります。

 

無料相談をする時はちゃんと身元のはっきりした弁護士にしてください。

「出会い系のトラブルのプロ」と名乗り、弁護士でもないのに相談に乗り多額にお金を巻き上げる詐欺などには注意しましょう。

消費者センターへの相談

こちらも相談しやすい窓口の一つです。

全国の消費者センター一覧(国民生活センター)

ただしこちらも、警察と同じで対象としてもらえるかは内容によります。

ただ相談するのも簡単ですので、是非利用してください。

出会い系運営への通報

出会い系サクラPCMAXの通報画面です。このように業者対応をはじめから考えている出会い系だと安心感がありますね。

まともな出会い系からすればサクラ・業者は敵です。

そういう出会い系を選ぶことが最低条件というのは、いざ被害にあった時に通報先があるかどうかということでもあるのです。

届出を出して、届出に縛られている出会い系。

優良サイトとしてライバルサイトと競い合っている出会い系。

そういう出会い系は「通報への対応」も丁寧です。

ライバルと差をつけられるところですからね。
ただ、悪質な出会い系の場合は「問い合わせ」を利用して個人情報を得ようとしてくることもありますので、注意しましょう。

サクラ・業者に騙された人が「泣き寝入り」しやすい理由を知る

ここまでの話を見ていただきわかっていただけたと思いますが、サクラ・業者の対策は事前対策でなければいけません。

  • サイトを選ぶ
  • サクラ・業者の知識をつける

このようなことをして、騙されない自分づくりをしないといけないのです。

実際、サクラや業者に騙されてもなきねいりする人は多いです。

それは出会い系という場に「後ろめたい気持ち」をもっていたり、出会い系を利用することを「人に知られたくない」や「恥ずかしい」と思っているからですね。

だから被害にあっても表沙汰にしない人が多いのです。

そういう心理をうまくつき狙ってくるのがサクラや業者。

 

そう考えると対策法も見えてくると思います。

悪質なサイトでは、表沙汰にする行為を阻んでくることが多いです。

記録を残さないようにしたりですね。

 

アイフレアイフレのレビューより。やけに短期間で記録を削除するようなサイトには注意しましょう。

 

だからこそ、何度も言わせていただきますが「まともなサイトを選ぶこと」が本当に重要なのです。

何度もいいますが、その事前対策がとても大切です。

これは多くの場所で言われている対策の基本です。

ですが、その理由をしっかり理解できている人はほとんどいません。

安全なサイトを選ぶことは最低限。

 

安全なサイトを選んだ上で、この記事でお話しているようなサクラや業者の傾向、そして細かな対応案を頭に入れていくこと。

それが大切なのです。

 

悪質な出会い系で、どれだけ対策をしようとしてもそこは「サクラだらけのまともな出会いがない場所」なので、何も意味が無いのです。

 

 

あなたとサクラとの対決は、人間対人間の対決。

そういう意識をしっかりと持ってください。

サクラ・業者対策用参考資料

私達恋愛塾が、この記事を仕上げるために使用したサクラ・業者に関する情報の一部を公開します。

【注】情報提供者様の特定を避け守るために、内容を全て公開できないことはご了承ください。

独占公開「実際に使用されたサクラマニュアル」

サクラマニュアルそれではここでサクラが実際に使用していた「マニュアル」から情報を公開させていただきます。

サクラ行為を仕事としていた会社内でのマニュアルですね。

サクラにはいろいろなパターンがありますので、こちらの手口はあくまで一例としてご覧ください。

【注】マニュアルの文言は特定を避けるため、内容に影響のない部分で少し変更を加えています。

課金をさせる手口

サクラマニュアルより抜粋
  • 新着登録の男性のメールに、複数アカウントからメールをすること。
  • 重複を避けるために、送信済みの男性、担当者は管理表に必ず記入すること。
  • 課金率のランク「B」以上の男性は、研修期間は担当しないこと。ランク「B」以上に該当する場合は、研修生は相談の上行動すること。

サクラ行為の対象とする複数の男性を効率よく扱うために、管理票、ランク分けなどがなされているということですね。

逆に性格別の対応の仕方などは、マニュアルではなく口頭で教えていたそうです。

他のサイトへ誘導する手口

サクラマニュアルより抜粋
  • 他サイトへ誘導する時はサイト外で行うこと。

こちらは出会い系内ではなく、LINE等に誘導してから他のサイトへ誘導するということですね。

この会社では、いろいろな出会い系に潜り込み、ある悪質出会い系への誘導を行っていたそうです。

電話番号を抑えれば良い

サクラマニュアルより抜粋
Aランク 住所/職場/電話番号

Bランク LINEアカウント/Facebookアカウント

Cランク カカオ/Twitterアカウント

こちらサクラ行為で男性から聞き出す「個人情報」の価値のランクわけです。

このランク分けは、サクラとして実働しているスタッフの給与を決める基準になっているそうです。

Aランクの情報を多く確保できるスタッフは、結構良い給料をもらっていたそうですね。

インタビュー「女性を狙うサクラがトレンド」

では、今度は今公開したサクラマニュアルを見せてくれた方へのインタビューを紹介します。

こちらの方は、過去にサクラ行為を仕事の一部としていた会社で管理する側にいた方です。

【注】恋愛塾のスタッフの発言はキャラクター恋戸愛のアイコンで表示させていただきます。

メガネメガネ

こんにちは、なんていうかこれ、よくできたマニュアルですね。


元サクラ業者

そうだね、こちらも商売だしサクラは波がある仕事だからいろいろ考えていく必要があるからね。


メガネメガネ

なるほど、やはり時代によりやり方は変化しますか?


元サクラ業者

臨機応変に行かないとね、言っちゃ悪いけど良い仕事ではないからね、頭を使わないと稼げないよ。こんな仕事だからスタッフも優秀じゃない子のほうが多いし。


メガネメガネ

どういう人を雇っているんです?


元サクラ業者

「簡単な情報入力です」とか適当に書いてちょっと時給高め昇給ありとかにして募集をかけて集めたアルバイトだよ。扱いやすいんだよね。

サクラバイト募集
メガネメガネ

扱いやすい?


元サクラ業者

なんか楽して稼げそう。そういう発想で来るやつはこういう悪いこと金のために平気でやれるし、秘密も守らせやすいからね。


メガネメガネ

悪いことを平気で…はなんかわかりますが、秘密はちゃんと守るんですね。


元サクラ業者

まぁここで暴露している俺が言うのもなんだけど、金がほしいだろうからね。あとそういう子たちほど俺達みたいな人間のこと「怖い」って思うでしょ。


メガネメガネ

あーなんとなく…。悪いことを平気でできるからこそこういう仕事を提供している人のを考えちゃうわけですね。


元サクラ業者

そうだね。まぁ普通の会社なだけなんだけどね。ただ社風がね。


メガネメガネ

いや、普通の会社じゃないとは思うんですが…。


元サクラ業者

あれ、普通の価値観が違うかな?あ、そういえば面白い話があるよ。最近のサクラの流行りの手口。


メガネメガネ

あ、それ聞きたいですね。というか積極的に教えてくれますね。いいんですか?


元サクラ業者

俺はもうこの仕事していないからね。罪滅ぼし?


メガネメガネ

本気で言ってますそれ?


元サクラ業者

まぁ、騙されるやつなんてどれだけどれだけがんばっても注意喚起しても結局騙されるからねぇ。


メガネメガネ

まぁ…私たちはそれを減らしたいですけどね。で、さっきの流行の話聞かせてもらえますか?


元サクラ業者

ああ、最近は女性をターゲットのするのが流行りだよ。男の警戒心が強くなっちゃってね。俺達みたいな人間が男の方は荒らしすぎたからかな?


メガネメガネ

あーその話たまに聞きますね。


元サクラ業者

女性ユーザーの方が危機管理能力が低いから楽だよね。最近は婚活とか流行ってるし、売れ残りの女性が必死になってるからね。そういう子たちも「サクラは男性狙いのもの、女を騙すサクラなんていない」と思い込んでいるから、意外と騙し放題だよ。

女性を騙すサクラ
メガネメガネ

なるほど、たしかに…。裏をついているわけですね。


元サクラ業者

もうそれが裏でもない時代になるんじゃないかな?


メガネメガネ

嫌な時代ですね。


元サクラ業者

そうだね、嫌な時代だと思うよ。


メガネメガネ

それ本気で言ってます?


元サクラ業者

本気本気。あ、あとね女性向けのサクラのバイト雇うなら稼げてないホストの子を雇うといい仕事するからおすすめだよ。上下関係もよくわかってるし。


メガネメガネ

いや、そういう機会ないのでおすすめされても困ります。


元サクラ業者

確かに!


メガネメガネ

そういえば今◯◯さんはどんな仕事しているんです?


元サクラ業者

資産運用。昔はサクラで稼げたからね。


メガネメガネ

今は?


元サクラ業者

うーん、昔より一般人が知識ついちゃったからやりにくいから可哀想だと思うよ。


メガネメガネ

可哀想ってサクラとユーザーどっちの話です?


元サクラ業者

これはサクラだね。怪しい仕事な上に相当頭使わないと稼げない。これ可哀想でしょう?


メガネメガネ

ま…まぁ…そうですね。

出会い系内部の人にインタビュー「サクラと出会い系運営の関係」

出会い系インタビュー

今度は、出会い系を運営している会社の方に聞いたお話を公開します。

【注】出会い系は会社により運営方法は変わります。この話が全ての出会い系の話に適用されるわけではないのでご注意ください。
【注】恋愛塾のスタッフの発言はキャラクター恋戸愛のアイコンで表示させていただきます。

メガネメガネ

さっそくですが、お勤めの会社の運営する出会い系はサクラを使ったことがありますか?


出会い系運営

ありません。


メガネメガネ

言い切りますね。


出会い系運営

ですね、うちのサイトはサクラを使わないプランでここまで来たので。


メガネメガネ

プランですか。


出会い系運営

ええ同業者がサクラを使っていたという話を入手したんですね。サイトの立ち上げの時に盛り上げるために。


メガネメガネ

あーユーザーが少ない頃の雰囲気作りですね。


出会い系運営

そうです。で、結局その時サクラを担当していたアルバイトが下手で「このサイトはサクラがいる」みたいにネットに書かれちゃったんですよそのサイト。

サクラアルバイト
メガネメガネ

あー。そういう悪評はよく見かけますね。


出会い系運営

ええ、なのでうちは同じ目に合わないように、少しサイトの雰囲気が良くなるのが遅くなったとしてもいいからサクラに頼るのはやめようよなったわけですね。まぁ最初から使わないプランでしたのでそのあたりは後付みたいなものですが。


メガネメガネ

なるほど、イメージを大切にしたわけですね。


出会い系運営

長期的に収益を得るためにはイメージ大切ですからね。サクラを使えば早く盛り上がるけど、悪評が立つとそれを消すのにお金かかるじゃないですか。


メガネメガネ

なるほど、現実的な発想ですね。

出会い系はどの程度サクラ・業者を排除したいのか

メガネメガネ

業者の排除のために何かしらしていたりします?


出会い系運営

もちろん。うちでサクラは使いませんが、どうしても外部から入り込んでくる業者はいますからね。


メガネメガネ

100%の排除は?


出会い系運営

できません。出会い系もそうですし、ネット上からそういう業者が消えることはないでしょう。


メガネメガネ

確かに物理的に無理ですね。ではどのような対応をしているのでしょうか?


出会い系運営

そうですねまず単純ですが怪しいアカウントの監視ですね。だいたい即警告、アカウントの排除ですね。


メガネメガネ

そんなに早くアカウント消しても良いんですか?間違って一般ユーザーを消してしまったりしませんか?


出会い系運営

一般ユーザーを対象とすることはありうることではありますが、厳しくしておかないと維持はできません。どのみちそういう一般ユーザーは業者じゃないにしても悪質なことがほとんどですから。


メガネメガネ

悪質?


出会い系運営

ええ、だいたいこういう業者の発見って通報とパトロールで成り立ってるんですね。だからそこに引っかかる時点で結構アウトなんです。


メガネメガネ

なるほど、具体的にはどのようなかんじで見分けるのですか?


出会い系運営

私たちは会社ですから、真剣に取り組んでいます。精神論ではなく売上のために。だから結構リアルな「業者の見分け方」のノウハウをもっていますよ。もちろん企業秘密ですが。


メガネメガネ

社内のみの極秘資料的な?


出会い系運営

そうですね、はっきり言って私達からすれば他の出会い系サイトにはサクラが入ろうが業者が入ろうがどうでもいいんですね。むしろ評判を落としてくれたほうが嬉しい。だから肝心なところは教えれません。


メガネメガネ

確かに、まぁそうなりますよね。


出会い系運営

ですね。ただ難しいところなんですけどね。業界全体のイメージも私たちに影響しますので。でも、みんな業界のことは大切に思っているはずですよ。基本はサクラを使って稼ぐ金額より、優良な出会い系という認識を勝ち得たほうが儲かるので。

2017/11/16追記
【※】長く、安定した収入になるという部分での「儲かる」という意図を含みます。

メガネメガネ

結構な差です?


出会い系運営

いろいろな意味で差がありますね。出会い系は世間で業者、サクラだらけだと思われていますがそんなの実際はごく一部なんですね。


メガネメガネ

ごく一部というと?


出会い系運営

最近数千万円騙されたとかいう話が出回ってますがあれは特例ですし、会社で稼ぐやり方じゃないですよね?あんな一発当てる狙いの詐欺師みたいなことやっても会社は回らないんですよ。

2017/11/16追記
【※】こちらの特例というのは、悪質な出会い系(アプリ)を量産し一部の人間だけが大金を得るというシステムの話を含んでおります。以下の記事なども参考にしながら、悪質な出会い系にだまされないようにしてください。

年上フレンズ逮捕のニュースについて

メガネメガネ

そうですよね、リスクも高いし。

出会い系収益
出会い系運営

ええ、出会い系という市場にいるユーザーが、サクラに騙されて落とすお金よりも、普通に利用して落とすお金のほうが安定していますから。安全なお金を得たいんですよ会社は。そしてそのお金こそ旨味がある。


メガネメガネ

たしかにそうでなければ市場自体が崩壊していますもんね。


出会い系運営

そうですね。需要は多いですけど提供する側からすれば狭い市場ですからね。


メガネメガネ

提供する側からすると少ないって、どういう意味です?


出会い系運営

ほらSNSって少ないじゃないですか。


メガネメガネ

Twitterとかです?


出会い系運営

ですね、mixiが流行り、そのあとTwitter、Facebook、Instagramとあの手のサービスってとても限られたものしか普及しないんですよ。


メガネメガネ

あー。出会い系も似たようなものだと。


出会い系運営

そうですね。ただ出会いというところに限定しているぶんあの手のSNSよりかは席の数は多いですけど、それでも少ないですかね。


メガネメガネ

確かに覇権をとる普通のSNSの数と、優良と言われる出会い系の数って比べてみると面白いですね。


出会い系運営

ですね、優良な出会い系の数はまさに覇権をとる普通のSNSより少し多いくらいなんですよ。


メガネメガネ

需要と供給のバランスってことですね。

サクラに騙されにくい人は出会い系で出会いやすい

出会い系運営

サクラに騙される人ってまともな人相手でも結果をあまり出せないんですよね。


メガネメガネ

そんなイメージありますね。


出会い系運営

結構多いパターンは、ただ相手にされていないだけなのに、一般の女性を「サクラ、業者」だって決めつける男性。

1サクラ勘違い
メガネメガネ

あー…。そういう話多いですか?


出会い系運営

ええ、多いですねそういう通報。女性から問い合わせで相談されることもあります。サクラだと疑われて困っていると。


メガネメガネ

そういう時、女性はどうするべきですか?


出会い系運営

「無視」がいいでしょうね。あんまり悪質なら運営が対処しますので任せてしまえばいいです。


メガネメガネ

辛口ですね。


出会い系運営

ええ、でも一般の女性をサクラ、業者と決めつけるのは男としてどうかと思いますよ。


メガネメガネ

まぁ確かに。過剰に気にしすぎるのもよくないということですかね。


出会い系運営

ですね、女性と仲良くなれなくて苛立つのは分かりますが自分に「相手にされない理由がない」と思いこむのは危険ですね。こんな男性モテると思います?


メガネメガネ

モテないでしょうね。厳しいお話ありがとうございます。

サクラ・業者の被害に「今」あいにくいサイト選び

メガネメガネ

では、最後にサクラ・業者に引っかかりにくいサイトって教えてもらえます?運営側の目線で。


出会い系運営

結果としてライバルを推すことになるのであんまり言いたくないですが、恋愛塾さんのランキング上位のサイトはどれも良いと思いますよ。

【注】ランキングはこのインタビューの末にリンクしてありますので参考用にご覧ください。

メガネメガネ

どんな点でこの上位サイトがサクラ・業者に引っかかりにくいと思うんですか?


出会い系運営

まず運営している会社がしっかりしていてお金を持っていること。そしてどこのサイトも出会い系サイトとして覇権を狙ってるところですね。


メガネメガネ

なるほど、さっきの話に通じますね。

YYCYYCでは、mixiグループ運営というのを前に出し安心感をアピールしていますね。

出会い系運営

ですね、例えばPCMAXさんなんかは広告費すごいかけてますから一般に浸透している。YYCさんもmixiグループ運営という良いイメージをもっている。


メガネメガネ

確かにどこも会社として強そうです。


出会い系運営

そうなんです、広告費をかけたりするのは当たり前、最後はもう口コミ勝負なんです。


メガネメガネ

口コミ?


出会い系運営

ええ、このサイトはいい、出会える、そう言われないといけないんですね。あと、恋愛塾さんみたいなガチの批評サイトに認められることも大事ですね。


メガネメガネ

ガチの批評サイトとして見てくれてありがとうございます。


出会い系運営

いえいえ。とにかくそうやって世間に認められようと思うとサクラ・業者は邪魔なんです。だから徹底排除するために努力を続ける。企業努力ですね。


メガネメガネ

外部から潜り込んでくる敵に対して本気で対策するから良い環境ができているということですね。


出会い系運営

ですね、それをしないと恋愛塾さんに叩かれてしまいますので。


メガネメガネ

すいません、そういうサイトなもので。


出会い系運営

いえいえ、私達みたいなまともな出会い系を作ろうとしている会社は恋愛塾さんに批判されるようなことをしないほうが儲かるわけですから別に困りはしませんよ。


メガネメガネ

自分に厳しいですね。あ、もう一つお願いしてもよいでしょうか?


出会い系運営

なんでしょうか?


メガネメガネ

恋愛塾のランキング上位の出会い系の中でイチオシのサイトを教えてください。


出会い系運営

うーんここはうちのサイトを推しておきたいですね。


メガネメガネ

でもどこのサイトかは名前出せませんよね。


出会い系運営

ですね、さすがにここまで話しちゃったのがバレると困るので。どうぞご贔屓に。


メガネメガネ

えっと、すいませんそこは公平にいかせていただきます。でも良い評価させていただいていますよ。


出会い系運営

はい、ありがとうございます。今後もそうあれるようにがんばりますね。


メガネメガネ

こちらこそありがとうございました。

<<恋愛塾の出会い系ランキング>>

補足:悪質出会い系アプリで逮捕者が出ました

補足追加日:2017/11/16

届出を出していない悪質な出会い系アプリ「年上フレンズ」関連で逮捕者が出ました。年上フレンズ

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

年上フレンズ逮捕のニュースについて

みなさまも届け出を出していないような出会い系アプリには、お気をつけください。

出会い系ランキングバナー